丸の内カリデリ

【店舗情報】
mail:info@caligari.jp


渋谷カリガリ(閉店)


カリデリ 丸の内

千代田区丸の内2−4−1 丸の内ビルディング B1
【営業時間】
11:00~21:00 日祝11:00~20:00


秋葉原カリガリ

東京都千代田区外神田3-6-9 沖村ビル1F
tel : 03-3527-1262
【営業時間】
平日 : 11:30-15:00 (LO:14:30) 17:00-23:00 (LO:food 22:15  drink 22:30)
土日祝 : 11:00-23:00 (LO:food 22:15  drink 22:30)

カリガリレディオ ホリエモン刑務所カレー インド人完全無視カレー タスケンジャーカレーー

女子中学生と金魚

女子中学生4人組、夜のプールに金魚500匹を放流し半裸になって一緒に泳ぐ
「一緒に泳げば楽しいと思った」
というニュースが目に入り、この設定は何か書けそうだと思いちょっとしたメモ書きだけ書いてみました。
ちなみに完成させる予定は無いです。あとカレー関係ないです。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

厳しい親の教育で育ち世の中を冷淡視している異性に興味が持てない才女Aが「BとC」2人の本当は友達とも思ってはいない取り巻きの子と、1人の自分がレズビアンとして愛しているっぽい女の子「D」を誘ってこの計画は始まる。

 

Bは俗にいうメンヘラで計画に直ぐに乗った。更に自ら何処の金魚が安く売っているとか学校のプールへの侵入経路を探るなどノリノリ。

 

Cはあまり乗り気にはなれないのだがBに説得され仲間はずれを恐れて参加を決意。

 

Dには何も教えず、結構日近くになったら予定を空けて貰う。
(Aの本当の目的はDと金魚が泳いでいる姿を見たい、またその後の責任をDには負わせたく無いため)

 

問題は金魚の値段。
金魚の目星はつけている。Dに最も似合うのはあの琉金の美しい形しかあり得ない。
しかし大きいものだと1匹5,000円なんて値段もついてた。
大きさは妥協したとしても1匹300円程。
500匹を買うには15万円を工面しなくては行けない。
3人で1人頭5万円

 

Aは父親のお酒のコレクションをネットで販売し、同種の劣化版を購入した。差額分6万。後は母の前でぶつかって落として酒瓶を割ってしまえばいい。父に謝った際には証拠は無く母の証言は得られる。

 

Bにはこつこつと貯めていたお金が4万程あった。あとに1万はおじさんのお店(Aが劣化版のお酒を購入した酒屋)お手伝いで稼いだ。

 

Cにはどうする事も出来なかった。Aに相談するとかなり危ない橋だがしっかり自己管理出来れば問題無いとお店を紹介された。
そこは俗にいう援助交際の紹介所だった。勿論売りをやるつもりは無かったが、そこは単に指名されたら一緒に食事や映画に行くだけで1回4,000円貰えるとの事、何よりもAがそこを利用した事があるという秘密を打ち明けてくれた事と1万円はAが払うからBには内緒だけどCは4万円でいいよと言ってくれた事が決め手となり、足を踏み込んだ。

 

そうやって15万円をかき集めた3人は遂に計画を実行する。
何も知らないDにも来てもらうプールに500匹の琉金が放たれる。

 

本当の事を何も理解出来ず自己陶酔してはしゃぐB
売りにまで手を出している事を今だ誰にも言い出せないC(Aは勿論知っている)
塩素の入ったプールでもうすぐ死んでしまう遺伝子交配で作られた金魚達

 

そんな醜悪なものが溶け混じったプールには、やはりDの無垢な美しさを一際輝かせる効果があり、Aは1人恍惚とした笑みを浮かべた。


カテゴリー: お知らせ, 小説的な何か, 駄文   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。